リーグワン

リーグワン国内移籍状況(8月15日現在)

正式な日程はまだ明らかになっていないものの、リーグワンの2年目のシーズンは今年12月の開幕ということは明らかになっています。 1年目よりも1ヶ月早く始まることもあってか、各チームの移籍の動きも昨年より動きが早い印象があります。 海外からやってくる…

NTT新チームについて

リーグワン各チームの次シーズンの新戦力の発表が少しずつ増えてきました。 もう少し情報が増えてきたところで現状をまとめたいと思いますが、NTTの新チームの体制発表が7月26日にありましたので触れておきます。 league-one.jp NTTドコモはディビジョン3で…

リーグワン振り返り サラリーキャップ制度の導入について

現状はサラリーキャップ制度は導入されていませんが、開幕前の谷口準備室長の時代には要検討事項にあがっていました。 日本ではそれほどなじみがないものの、リーグ戦の各チームの戦力の均衡を図るためには有力な手段の一つと考えられます。 ほかのスポーツ…

リーグワン振り返り アジア枠の再設定について

リーグワンへの移行の際、外国籍選手の試合起用のルールを変更し、トップリーグ時代に存在していたアジア枠を廃止しました。 裏側の事情は存じませんが、トップリーグ時代から各チームに在籍していたアジア枠の選手の多くはリーグワン1年目の昨シーズンも引…

リーグワン振り返り チーム間の戦力差について

リーグワンの最初のシーズンが終わって2ヶ月近くが経ちました。 個々の試合内容に関してはそれぞれの節を消化した際に書いてきましたので、試合以外の事柄について何回かに分けて振り返ってみたいと思います。 まずは、リーグのレベルについて。 個人的な感…

リーグワン2022 決勝・3位決定戦・入替戦第2戦 試合所感

リーグワン最初のシーズンの締め括りの週末でした。 まずはディビジョン1をかけた入替戦の2試合。 初戦で23点差で敗れたヒートは、それを超える勝利が必要な状況。 前半15分で12点差としたときはその可能性も十分な勢いでした。その後ペースが落ち着いたもの…

リーグワン2022 決勝・3位決定戦・入替戦第2戦 登録選手所感

リーグワンの最初のシーズンも残すところこの週末の試合のみとなりました。 ■ヒートVSグリーンロケッツ 金曜開催の試合で事後になってしまいましたが、メンバーに触れておきます。 試合はまだ見ていません。 先週23点差がついたので、ヒートがひっくり返すの…

リーグワン2022 準決勝・入替戦第1戦  試合所感

開戦準決勝2試合とディビジョン1・2の入替戦第1戦の2試合を振り返ります。 このカードは、一シーズン戦ってきた場所の環境の違いが出たという気がします。 精度はともかく、グリーンロケッツのアタックのほうがスピード感がありました。 ヒートはイエローカ…

リーグワン2022 準決勝・入替戦第1戦 登録選手所感

リーグワン最初のシーズンも残り2週。 プレーオフ準決勝と入替戦第1戦の選手登録から試合を展望してみます。 ■サンゴリアスvsブレイブルーパス府中市に本拠を置く両チームが花園ラグビー場での準決勝で相まみえることになりました。 ブレイブルーパスが勝利…

リーグワン2022 第16節 試合所感(ディビジョン1)

遅くなりましたが、リーグワン2022レギュラーシーズン最終節、第16節の結果をざっくり振り返ります。 最終節の登録選手に関する記事を書いた後、ブラックラムズとレッドハリケーンズの試合も、レッドハリケーンズ側が試合要件を満たさなかったとのことで中止…

リーグワン2022 第16節 登録選手所感(ディビジョン1)

リーグ戦も最終節となりました。 プレーオフに進出するのは4チーム。サンゴリアス、スピアーズ、ワイルドナイツがすでに決まっています。最後の切符を獲得するチームはブレイブルーパスとヴェルブリッツのどちらか、という点が最大の見どころになるはずでし…

リーグワン2022 第15節 試合所感(ディビジョン1)

第15節は、中止になったレッドハリケーンズ・ブルーレヴズ戦以外の5試合が行われました。 ヴェルブリッツは、勝利によって、プレーオフ圏内の4位争いに踏みとどまりました。 序盤にしっかりスコアし、それほど難しくない試合展開に持ち込むことができました。…

リーグワン2022 第15節 登録選手所感(ディビジョン1)

久々の中止試合ですが、レッドハリケーンズとブルーレヴズの試合がコロナ理由で中止となりました。 ■ブラックラムズvsヴェルブリッツ気づいたら6連敗中のブラックラムズと、先週接戦を制したヴェルブリッツ。それぞれ入替戦とプレーオフを臨むポジションにい…

リーグワン2022 第14節 試合所感(ディビジョン1)

遅くなりましたが、第14節をざっくりと振り返ります。 レッドハリケーンズも集中していないわけではなかったと思いますが、あそこまでスクラムに差があるとなかなか難しい。 ブレイブルーパスは終盤に向けてチームの完成度が上がってきた印象。 国内のゲーム…

リーグワン2022 第14節 登録選手所感(ディビジョン1)

リーグ戦も今節を含めて残り3節。プレーオフ進出が決まったチーム、入替戦を戦うであろうチーム、入替戦の結果も関係なく別のディビジョンに移るであろうチーム。いろいろな立場のチームがありますが、最後まで情熱的なプレーを期待したいものです。■ブレイ…

リーグワン2022 第13節 試合所感(ディビジョン1)

通常のリーグ戦は残り4節となりました。 ざっくりと第13節を振り返ります。 シャイニングアークスはいいプレーを2試合連続、とはいきませんでしたね。 戦力にそれほど差があるようには思えないのですが、今シーズンの出来の違いが出ました。 チャンスをもの…

リーグワン2022 第13節 登録選手所感(ディビジョン1)

今節も予定どおり全6試合が催行の予定。 今年の新卒加入選手の起用も目立ってきたように思います。 ■シャイニングアークスvsイーグルス シャイニングアークスは、新人SH飯沼が続けて先発。ハーフバック団でコンビを組む先発SOは今週はブラック。 負けたとは…

リーグワン2022 第12節 試合所感(ディビジョン1)

遅くなりましたが、第12節の振り返りをざっくりと。 レッドハリケーンズは、かなり終盤までディフェンスが粘りを見せたのですが、チャンスをスコアにきっちり結び付けられないと、やはりそこまでですね。同じことを何度も言っていますけども。 ラグビーを特…

リーグワン2022 第12節 登録選手所感(ディビジョン1)

ディビジョン1は先週バイウィークでしたので、2週間ぶりのゲームです。全6試合が催行の予定です。■サンゴリアスvsレッドハリケーンズサンゴリアスは、2年目に入った、明治大学出身のバックロー箸本はリーグでは初めてのメンバー入りかと思います。選手層が厚…

リーグワン2022 第11節 試合所感(ディビジョン1)

第11節は予定どおり全6試合が行われました。 新潟市陸上競技場というレアな場所で開催された試合。 南アとトンガの出身選手が多いという共通点があるチームですね。 レッドハリケーンズは前半ディフェンスをかなり頑張ったのですが、最終的には地力の差が出…

リーグワン 入団 スピアーズ

スピアーズから、シーズン途中加入選手の発表がありました。 サンウルブズファンの目を引く名前です。 league-one.jp ジョージア代表初のSR選手としてサンウルブズで複数シーズン活躍したHOのジャバ・ブレグバゼ。 シーズン終了までの短期契約とのことです。 …

リーグワン2022 第11節 登録選手所感(ディビジョン1)

今節はすべて日曜のゲーム。 ディビジョン1の全6試合が催行の予定です。 ■スピアーズvsレッドハリケーンズ スピアーズは、大卒1、2年目の若手BKがコンスタントに起用されるようになってきました。 BKの先発ではCTB立川、クロッティ、FBファンデンヒーファー…

リーグワン2022 第10節 試合所感(ディビジョン1)

第10節は5試合が催行。 春めいた気候から急に寒くなったり、雨が降ったりしたので、その影響もあったように思いますが、ちょっと低調な試合もありましたね。 秩父宮金曜ナイターは、冷たい雨の降るなかでの一戦となりました。 選手も身体が相当に冷えたでし…

リーグワン2022 第10節 登録選手所感(ディビジョン1)

第10節では、ブルーレヴズに感染者が出たということで、スティーラーズとの試合が中止になっています。 league-one.jp ■イーグルスvsヴェルブリッツ 金曜秩父宮ナイターは2試合連続でサンゴリアスのゲームでしたが、今週はこのカード。今後上位争いを占うう…

リーグワン2022 第9節 試合所感(ディビジョン1)

第10節もディビジョン1は予定どおり全6試合が催行されました。 スピアーズはハンドリングエラーとペナルティがかなり多く、それがスコアの差につながったような印象です。 サンゴリアスのトライは組織的に計算されたものが多く、相手のミスを巧みについてい…

リーグワン2022 第9節 登録選手所感(ディビジョン1)

第9節、今節も前節に続き中止の情報はなく、全6試合が催行の予定です。 ■サンゴリアスvsスピアーズ まだ試合は見ていませんが、記事のアップがキックオフの事後になってしまいました。サンゴリアスは2週連続の秩父宮金曜ナイター。 現時点の首位決戦というこ…

リーグワン 入団 スティーラーズ

ちょっと前の情報になりますが、スティーラーズが追加加入選手を発表しました。 league-one.jp 現役スプリングボクスのCTBルカニョ・アム。 また大物が来ましたが、なぜこの時期?と疑問もわきます。 このチーム、元オールブラックスのベン・スミスが家族事情…

リーグワン2022 第8節 試合所感(ディビジョン1)

今シーズンおそらく2回目だと思いますが、6試合すべてが成立しました。 第8節のなかでは好カードとされていた秩父宮金曜ナイターの試合ですが、想像以上にスコア差がつきました。 もう少し陽が長くなったら印象も違うでしょうが、秩父宮のナイター設備ではこ…

リーグワン2022 第8節 登録選手所感(ディビジョン1)

ディビジョン2では1試合が開催中止となっていますが、ディビジョン1は全6試合が開催の予定です。 今節のメンバー発表から選手の出場枠のカテゴリーが表記されるようになりました。 土曜日の試合のメンバーは昨日発表されましたが、そのときにはなかったよう…

リーグワン2022 第7節 試合所感(ディビジョン1)

第7節で行われた5試合をざっと見ていきます。 本来はグリーンロケッツの勝ちゲームだったのではないかという印象の試合。 結果的にはイエローカードで一人足りない10分間に2トライ奪われたことが痛かったですね。 また、SOに入って、キッカーも務めたレメキ…