日本代表

JAPAN XV VS オーストラリアA代表 1戦目 登録選手所感

10月1日(土)に秩父宮ラグビー場で行われる、JAPAN XVとオーストラリアA代表の1戦目の試合登録メンバーが発表されました。 www.rugby-japan.jp www.rugby-japan.jp 別の日に日本協会がオーストラリアA代表の来日メンバーを公表していましたが、ワラビーズの…

オーストラリアA代表について

前の投稿からだいぶ間が空いてしまいましたが、この秋の日本代表メンバーが発表されました。 www.rugby-japan.jp 宮崎合宿に呼ばれた41名という位置づけですが、秋の活動は基本的にこのメンバーで臨む、ということのようです。 この秋の活動としては、10月に…

代表予備軍の強化について

ラグビーには正規の代表と別に、代表予備軍的なA代表というチームが不定期に結成されますが、6月下旬から7月にかけていくつかの代表チームで活動がありました。 アルゼンチンは、伝統的にVXという言い方をしていますね。 ・イタリアA 南アフリカツアー(ナミ…

フランス代表第2戦 試合所感

7月9日(土)に国立競技場で行われた日本代表とフランス代表の第2戦は、15対20のスコアで日本代表が敗れました。 点差が19点差から5点差に縮まったこと、試合終了まで勝敗の決着がもつれたことを考えれば、第1戦よりは接戦だったと考えられますし、内容的に…

フランス代表第2戦 登録選手 所感

7月9日(土)に国立競技場においてフランス代表と対戦する日本代表の登録選手が発表されました。 www.rugby-japan.jp 先発は前の試合との比較でいうと、フロントローは同じ、LOは2枚とも入替となりました。先発だったファンデルヴァルトは怪我で離脱、もう1…

フランス代表第1戦 試合所感

7月2日(土)に豊田スタジアムで行われた日本代表とフランス代表の第1戦は、23対42のスコアで日本代表は敗れました。 筆者はこの試合を現地観戦しました。 購入したのはバックスタンド側の3階席。試合中のほとんどの時間帯で日陰ではありましたが、座ってい…

フランス代表第1戦 登録選手 所感

7月2日(土)に豊田スタジアムで開催されるフランス代表との第1戦に臨む日本代表の登録選手が発表されました。 www.rugby-japan.jp 先発は先週のウルグアイ代表戦から、PR1枚、LO1枚、No8、SH、インサイドCTB、FBが入替。このあたりは別に報道が出ているコロ…

ウルグアイ代表第2戦 試合所感

6月25日(土)、ミクニワールドスタジアム北九州で開催された日本代表とウルグアイ代表の試合は、日本代表が43対7のスコアで勝利しました。 正直なところ、事前の予想からあまり驚きのない結果なので、さほどコメントすることもないのですが。日本代表の方は…

ウルグアイ代表第2戦 登録選手 所感

6月25日(土)にミクニワールドスタジアム北九州で行われる日本代表とウルグアイ代表の出場選手が発表されました。 www.rugby-japan.jp WTBで先発のファンデンヒーファーと、リザーブスタートのPR森川、LOワクァ、SOかCTBで出場するであろう李が出場すれば初…

6月の代表強化について

6月18日、以下のコンペティションにおいて決勝が行われ、シーズンが終了しました。・Super Rugby Pacific(NZ、豪州、フィジー)・Premiership Rugby(イングランド)・United Rugby Championship(アイルランド、ウェールズ、スコットランド、イタリア、南ア)翌週には、フラン…

ウルグアイ代表第1戦 試合所感

6月18日、秩父宮ラグビー場で行われた日本代表とウルグアイ代表の試合は、34対15で日本代表が勝利しました。 当たり前の話ですが、前向きに捉えようと思えば前向きに、逆にも捉えられるような内容の試合だったように思います。 前向きな材料といえば、中心選…

ウルグアイ代表第1戦 登録選手 所感

6月18日(土)、秩父宮ラグビー場でウルグアイ代表と対戦する日本代表の試合登録選手が発表されています。 www.rugby-japan.jp 先発とリザーブの入替はありますが、先日のチャリティーマッチに出場していた選手が大半という印象です。 フロントローは先発は…

ジャパンラグビーチャリティーマッチ2022 試合所感

6月11日(土)、秩父宮ラグビー場で開催された「EMERGING BLOSSOMS vs TONGA SAMURAI XV」のチャリティーマッチは、31対12でEMERGING BLOSSOMSが勝利しました。 この試合、筆者は現地観戦しました。 トンガチームを迎え撃つのは日本代表というではないわけで…

チャリティーマッチに際し、代表強化について思うこと

昨日、TONGA SAMURAI XVとEMERGING BLOSSOMSとのチャリティーマッチに関して、EMERGING BLOSSOMSの選手選考が当初の位置づけから変容しているのでは、という趣旨の文章を書きました。 好意的に解釈すれば、トンガへの日本ラグビー界の連帯の想いを示すためで…

ジャパンラグビーチャリティーマッチ2022 登録選手 所感

6月11日(土)、秩父宮ラグビー場にて「ジャパンラグビーチャリティーマッチ2022 EMERGING BLOSSOMS vs TONGA SAMURAI XV」という試合が開催されます。今年1月に発生したトンガ北部の海底火山の噴火によって大きな被害を受けたトンガに対する支援のため、同…

スコットランド戦 試合所感

11月20日にスコットランドのエディンバラで行われたスコットランド戦は、29対20でスコットランドが勝利しました。 欧州遠征の過去2試合と比べれば、事前に準備していた戦い方ができた試合だったように思います。 ジャパンは過去の試合でハイパントの試みが不…

スコットランド戦 登録選手所感

11月20日にスコットランドのエディンバラで行われるスコットランド戦のメンバーが発表になりました。 ポルトガル戦からの先発の変更は5名。 怪我から回復したキャプテンのFLラブスカフニ、LOムーアが戻り、SHに流が入って、前の試合ではリザーブだったHO坂手…

ポルトガル戦 試合所感

11月13日にポルトガルのコインブラで行われたポルトガル戦は、38対25で日本代表が勝利しました。 最後のFB山中のインターセプトからのトライで、スコア的には格好がつきましたが、その直前のポルトガルのゴール前スクラムの展開次第では勝敗が逆になってもお…

ポルトガル戦 登録選手所感

11月13日にポルトガルのコインブラで行われるポルトガル戦のメンバーが発表されました。 前回のアイルランド戦の大敗の後、しっかりした戦いが求められる試合ですが、相手との現状の力量差もあってか、やはりトライアル色が強いメンバー選考となっています。…

対アイルランド戦 試合所感

11月6日、ダブリンで行われたアイルランドとの一戦は、5対60で日本代表が敗れました。 ジョセフHCになってからでは最も大差がついた敗戦となりました。 SOセクストンの100キャップ記念のホームゲームということもあったでしょうが、相手フィフティーンの気迫…

対アイルランド戦 登録選手発表

6日、ダブリンのアビバスタジアムで行われる日本代表のメンバーが発表されました。 前回のワラビーズとの試合から先発は3名が入れ替わり、10に田村、前回リザーブスタートだったライリーが14に、フランスから合流した松島が15に入ります。 LO小瀧が追加召集…

オーストラリア戦 試合所感

10月23日に行われた日本代表と豪州代表ワラビーズの試合は、23対32でワラビーズが勝利しました。 スクラムやラインアウトなどのセットピースが終始劣勢で、ワラビーズの単騎のシンプルなアタックでもかなり差し込まれるなど、試合の局面をみた印象からすれば…

オーストラリア戦 登録選手発表

明日10月23日、大分の昭和電工ドームで日本代表とオーストラリア代表の試合が行われます。 テストマッチとしては、2019RWC以降国内では初めてですね。 両チームのメンバーはすでに発表されています。 日本代表 オーストラリア代表 日本代表では、6ガンターが…

アイルランド戦 試合所感

アイルランド代表と日本代表の一戦は、39対31でアイルランドが勝利しました。 この結果は、何を目標とするかで評価は変わると思いますが、ジャパンが2023でベスト8以上を目指すのであれば、ポジティブな内容ではないでしょうね。 ジャパンは、6、7月のテスト…

アイルランド戦 登録選手発表

7月3日のアイルランド戦の登録選手が発表になりました。 www.rugby-japan.jp 先発でライオンズ戦から変わったポジションは、8、9、14、15。松島はWTBからFBにスライドしました。 14に入ったマシレワが代表デビュー。23に入ったゲイツも出場機会があればデビ…

ライオンズ戦 試合所感

ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズと日本代表との一戦は、28対10でライオンズが勝利しました。 www.lionsrugby.com このようなウォームアップマッチの位置づけは難しいところですが、28対0になったところあたりで、ウォームアップの試合としての役割…

ライオンズ戦 登録選手発表

6月26日、エディンバラのマレーフィールドでブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズと対戦する日本代表のメンバーが発表されています。 www.rugby-japan.jp 11フィフィタがデビュー、リザーブからPRミラー、SH齋藤、コーネルセンもデビューとなりそうです…

日本代表VSサンウルブズ 試合感想

6月12日、エコパスタジアムで行われた日本代表とサンウルブズの試合は、32対17で日本代表が勝利しました。 www.rugby-japan.jp 日本代表の1年8ヶ月ぶりの試合だったというのはもちろん重要な事実なのですが、2019年大会より前のラグビーファンとしては、サン…

日本代表、サンウルブズ 試合登録選手発表

6月12日の両チームの試合登録選手が発表になりました。 www.rugby-japan.jp 日本代表が25名、サンウルブズが24名と、やや変則的。 日本代表の方は、PR具、WTBマシレワがメンバー外のようですが、コンディションなのか、ある程度登録選手数を合わせたためなの…

サンウルブズメンバー確定(日本代表も多分確定)

6月12日にエコパスタジアムで日本代表と対戦するサンウルブズについては、メンバーの一部が発表されてから、一部が日本代表の合宿に呼ばれたり、追加招集されたり、二転三転ありましたが、ようやく24名のメンバーが固まったようです。 www.rugby-japan.jp こ…